第2回KIRIマルシェ

9月 20th, 2019 by sktec

前回ビジュアルを担当した亀岡KIRIマルシェ、今回は展示で参加します。

kiri2

第2回KIRIマルシェ
-入場無料-
【日程】2019年9月28日(土)29日(日)
【時間】10:00~16:00
【場所】@kiricafe とその周辺
【主催】亀岡市・かめおか霧の芸術祭実行委員会
※雨天決行/荒天中止

【展示のご案内】
3月のマルシェではビジュアルの絵を描いてくださった、画家の狩野岳朗さんに、
今回のマルシェでは展示をしていただきます。
千手庵の小さな小屋の中で、光や天候などを利用して、
その日その場所だけの特別な展示になりそうです。
シルクスクリーンのワークショップブースでは、狩野岳朗さんの絵のプリントもできます。
こちらも合わせて是非お楽しみください。

「In the city」大阪 巡回展

8月 30th, 2019 by sktec

大阪のarflexで「In the city」の巡回展をいたします。

IMG_9692

arflex LIFE with ART project
狩野岳朗 作品展
「In the city」

■日程:2019年9月5日(木)−10月15日(火)
■定休日:水曜・祝日
■時間:11:00ー19:00
■会場:アルフレックス大阪
アルフレックス大阪

〒542-0081 大阪府大阪市
中央区南船場4-2-11 6F

Curated by noie.cc

「MITSUAMI 三編」

7月 31st, 2019 by sktec

ドイツ北部Gerswaldeにある
Löwen.haus ギャラリーで3人の展示をします。

“MITSUAMI 三編”
Hirofumi Abe, Takero Kano, Terumi Ishigami

03. August – 18. August 2019
Open only Saturdays, Sundays and Public Holidays
12pm – 18pm

Löwen.haus
Dorfmitte 7, 17268 Gerswalde

https://www.facebook.com/events/315667446054922/

lowen

 

 

-

This is the group exhibition by three Japanese Artists.

Drawings by Hirofumi Abe
Paintings by Takero Kano
Ceramic arts by Terumi Ishigami

“MITSUAMI” means “three strand braid” in Japanese.
Three artists weave one story in Gerswalde.
三人の作家がひとつの物語を編む。

In parallel, they have other exhibitions at KalkLaube.

27/07, 28/07, 03/08, 04/08
“Field Sketch Modified”
by Hirofumi Abe and Takero Kano

10/08, 11/08, 17/08, 18/08
“ – ”
by Terumi Ishigami

-

Hirofumi Abe
is a Japanese painter/graphic designer and lives and works in Berlin, Germany.
He draws lines and faces its vestige of memories.
He repeats it everyday.
www.abehirofumi.com

Takero Kano
is a contemporary Japanese painter and lives and works in Tokyo, Japan.
He observes plants and nature and makes abstract paintings while exploring the sense of vitality.
www.sktec.org

Terumi Ishigami
is a Japanese ceramic artist and lives and works in Sapporo, Japan.
She makes ceramic artworks to abstract landscapes from her memories.
She spends her days like weaving a story.
www.context-s.net

「Field Sketch Modified」

7月 21st, 2019 by sktec

ドイツ北部郊外の村に滞在し、そこにある小屋で二人の展示をします。

“Field Sketch Modified”
Hirofumi Abe  ,  Takero Kano

27. July – 4. August 2019
Open only Saturdays, Sundays and Public Holidays
12pm – 6pm

KalkLaube
Mühlenkoppel Gerswalde
Near Großer Garten

https://www.facebook.com/events/2866232013403267/

 

kalk

 

野外研究スケッチ

二人の絵描きがドイツにある郊外の村に一週間滞在する。
自然に溢れたその村で彼らは写生を行う。
この展示は彼らの滞在の記憶と言えるのかもしれない。
風景を観察し、線や形、色、目には見えない何かを描く。
ただ自然を写し描くのではなく、世界を構成する視点のひとつがそこに現れる。

-

阿部寛文
1989年、北海道生まれ。絵描き・デザイナー。ベルリン在住。線を描き、その痕跡が保有する記憶と向き合う。それを日々繰り返す。
www.abehirofumi.com

狩野岳朗
1975年、群馬県生まれ。画家。植物や自然を観察し、生命感を探りながら抽象絵画を制作する。
www.sktec.org.

-
Exhibition at KalkLaube
(Small allotment garden at Mühlenkoppel in Gerswalde)

Two Japanese artists stay in Gerswalde for a week and create artworks that are inspired by the local scenery.
This exhibition is the materialized memory of their stay:
They observe the nature and landscape and sketch lines, shapes, colors and invisible things.
Beyond field sketching, the exhibition  displays a certain view of the world.

-

Hirofumi Abe (born 1989)
is a Japanese painter/graphic designer and lives and works in Berlin, Germany. He draws lines and faces its vestige of memories. He repeats it everyday.
www.abehirofumi.com

Takero Kano (born 1975)
is a contemporary Japanese painter and lives and works in Tokyo, Japan. He observes plants and nature and makes abstract paintings while exploring the sense of vitality.
www.sktec.org.

「In the city」名古屋 巡回展

6月 30th, 2019 by sktec

名古屋のarflexで「In the city」の巡回展をいたします。

junkaiblog

 

■日程:2019年7月4日(木)− 30日(火)
■定休日:水曜・祝日
■時間:11:00ー19:00
■会場:アルフレックス 名古屋

アルフレックス名古屋
〒460-0008
名古屋市中区栄5-28-12
名古屋若宮ビル1F

Curated by noie.cc

「In the city」

4月 10th, 2019 by sktec

東京のarflexで展示をいたします。

hp

狩野岳朗  個展
「In the city」

 

「ハチやアリには超個体と言われる全体意識があるという。
多数の個体から形成され、それらが一つの生物的な総合体であるという感覚だ。
個々の行動は巣が望んでいる活動なのだと。

仮に私を含めたこの都市が一つの有機体の塊だとすると、
私の選択もまたこの大きな塊の何かしらの意思が降り注いでいるのかもしれない。」

 

会期:2019年4月25(木)− 5月14(火)

(11:00 – 19:00 ※水曜定休日 4/29‬~‪5/6‬の間は休まず営業)

会場:arflex 東京

 

オープニングレセプション
4/25(木) ‪19:00~20:30‬
(予約不要・無料)
山フーズが作品からインスピレーションを得たお菓子もご用意いたします

 

アルフレックス東京

〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクェア1F

「Subsequence」

3月 25th, 2019 by sktec

雑誌『Subsequence』に挿絵を描いています。

ライブでもお世話になっている柴田元幸さんのページに描かせてもらいました。

丁寧に作られた自由な一冊。とても素敵なのでぜひ手に取ってみて下さい。

https://subsequence.tv

IMG_7448

IMG_7449

KIRIマルシェ

2月 25th, 2019 by sktec

京都の亀岡市で行われる予定の「かめおか霧の芸術祭」

その関連であるKIRIマルシェのビジュアルを描かせてもらいました。

霧と緑深い場所での人々の集い、色んな出店や企画が用意されています。

第1回「KIRIマルシェ」

朝と昼と夜 点描で亀岡を描く2019年3月2日(土)3日(日)

https://kameoka-kiri.jp

IMG_7398

挿絵 / 「遠きにありて」西川美和 著

1月 30th, 2019 by sktec

雑誌Numberに連載の西川美和さんエッセイ「遠きにありて」に挿絵を描いています

Number (vol.971)
2019.1.31

nm31

挿絵 / 「遠きにありて」西川美和 著

1月 3rd, 2019 by sktec

雑誌Numberに連載の西川美和さんエッセイ「遠きにありて」に挿絵を描いています

Number (vol.966)
2018.11.25

nm30