「あるいは、ガランとした空洞」

 

だいぶ経ってしまいましたが、

HB galleryのファイルコンペVol.23で「鈴木成一 賞」をいただきました!

 

そしてその展示が始まります!

 

「あるいは、ガランとした空洞」

2013年8月2日(金)〜8月7日(水)

11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
オープニングパーティー8月2日(金)18:00〜20:00

HB gallery

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-5-4
原宿エノモトビル1F(地下鉄表参道駅 A2出口)

http://hbgallery.com/schedule/index.php?bg=201308 

 

絵は全て新作です

オープニングパーティーのフードは、いつもひと味ちがう食べ物を提供してくれる

unpeu遠藤順子さんにお願いしています

 

ただ今、製作中、皆さんぜひ見に来てください

 

 

 

タイトルの「あるいは、ガランとした空洞」は

好きなアニメ映画「銀河鉄道の夜」(ねこの)の

台詞を少し引用しています

 

自分はずっと木の枝や木々の形ばかりを描いてきたのですが、最近はその形がだんだんなくなって、違う形になって来ました

が、それは他の人から見たら

「”あるいは、風か水や、ガランとした空に見えやしないか”ということなのです」

 

 

 

Comments are closed.