nice things. 2016.11

1月 5th, 2017 by sktec

nice things.2016年11月号に野外でのスケッチや

普段使っているアイデアノートの事などインタビューしてもらっています

IMG_3829

IMG_3830

アイデアノートは私が作っているIONIO&ETNAのノートで

表紙にもそれを使ってもらえました

IMG_3831

「Here is Somewhere」

12月 20th, 2016 by sktec

東京のSUNNY BOY BOOKSで個展をします

 

狩野岳朗 個展
「Here is Somewhere」

2017年1月7日(土)〜26日(木)
SUNNY BOY BOOKS

HisS

 

「普段見ている文字は無意識に意味が入ってくるが
そうでない文字は時折ただの形として見えてくる。

絵もまた描いた本人にしかわからない記号のようなものだとすると
絵を見るということは未知の言語を読むようなことかもしれない。」

 

詳細はこちら↓

 

SUNNY BOY BOOKS
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-14-15
(東急東横線・学芸大学駅東口徒歩約5分)
平日 13:00-22:00/土日祝 12:00-21:00
定休日:金曜日
お問い合わせ_info@sunnyboybooks.jp

挿絵 / 「遠きにありて」西川美和 著

12月 20th, 2016 by sktec

雑誌Numberに連載の西川美和さんエッセイ「遠きにありて」に挿絵を描いています

Number (vol.917.918)
2016.12.15

nm16

挿絵 / 「遠きにありて」西川美和 著

12月 20th, 2016 by sktec

雑誌Numberに連載の西川美和さんエッセイ「遠きにありて」に挿絵を描いています

Number (臨時特集号)
2016.11.25

nm15

挿絵 / 「遠きにありて」西川美和 著

12月 20th, 2016 by sktec

雑誌Numberに連載の西川美和さんエッセイ「遠きにありて」に挿絵を描いています

Number (vol.913)
2016.10.20

nm14

「EDANE NEXT DOOR 冬の旅 分岐点」

11月 11th, 2016 by sktec

大阪のお店、EDANEで
「EDANE NEXT DOOR」に参加します

テーマである冬の旅 分岐点、いままで自分の旅行はほぼ冬の一人旅だったので思うところが多いのです。
久しぶりにワークショップもさせてもらいます。

冬の旅2
「EDANE NEXT DOOR 冬の旅 分岐点」

2016.11/19(Sat)〜12/11(Sun)
12:00〜18:00
Closed on Wednesday、Thursday

狩野岳朗/絵画
くしまけんじ/旅の保存食
Hitomi Taba /絵とプロダクト
Junichi Ogawa/旅で見つけたもの
lishikesh/冬のカディ
TERCEIRO/冬の帽子とパンツ
TORO E TORO/旅のバッグ
WELT/香り

旅のおはなし
11/20(日) 19:30〜21:00
Junichi Odawa、くしまけんじ
「食堂くしま」のスープ付

ワークショップ
フラクタル:線をえがく/木の考察
11/23(水)11:00〜13:00
狩野岳朗
「米ディナンバーワン」のお弁当付

Edane Small Bar
11/19、20:Anitya
12/11:peaceful space

WELT Small Bar 旅のサルブ
11/26、27、28
12/2、3、5、10

EDANE
大阪府大阪市住之江区浜口西1-2−8

——————-

IMG_0530

狩野岳朗さんのワークショップを住吉公園にて行います(大人のみ)
参加ご希望の方は、edane@me.com までご連絡ください

「フラクタル:線をえがく / 木の考察」
日時:2016年11月23日(祝日)11時〜13時

場所:EDANE〜住吉公園

参加費:3000円(狩野さん特製ガリ版封筒と、米ディno.1のお弁当付)

持ち物:鉛筆

「 私は普段絵を描く時、木々や自然からヒントをもらっています。今回はみんなで自然の中からラインを採取しスケッチして生命の何かに近づけたらと思います。そして一見抽象に見えるような絵も少し見え方が変わったら面白いなと思います。 狩野岳朗 」

「tocotoco」 vol.36 2016.winter

11月 11th, 2016 by sktec

tocotocoで目次ページの見開き描いています

今回は冬仕様です
1年間担当させてもらったこのページ、毎回大きく図柄を描けてとてもうれしかったです
 
IMG_0038

「B卓の注文」

9月 10th, 2016 by sktec

狩野岳朗 個展
「B卓の注文」

2016年10月1日(土)〜31日(月)
nicolas

ƒvƒŠƒ“ƒg

 

人は喫茶店で、隣の席の会話や素振りを意識してしまう。
逆に、隣の人に自分が意識されていることも意識しているように思う。

A卓の会話がB卓のテーブルの話の発端になったり、
B卓の料理を見て、A卓の人が同じ料理をオーダーする、というように。

自己と他者が微妙な距離感をとりつつ、時にその境界線を越え
お互いが影響しあって過ごす場所での相互作用について考察し
その状況下で作品を制作。すなわち、
喫茶店で隣の席を意識し/されながら、できた作品を “喫茶店” で展示する。

また、作家は展示期間中しばしばこの ’‘喫茶店’’ を訪れ、
隣の席で絵を描く人として、他者の意識に浸透する。

 

—-

2016年10月1日(土)〜31日(月)
会場:nicolas(東京都世田谷区太子堂4-28-10 鈴木ビル2F)
営業時間:16:00〜24:00
定休日:火曜日・第3水曜日
URL:http://www.nicolasnicolas.com/

電話:03-6804-0425

*展示を観るだけの方も歓迎致します。席に着かれる場合は、ワンオーダーをお願い致します。あらかじめ料理やデザートをご希望の方は、事前にnicolasへ席のご予約をお願い致します。

—-

【期間限定メニュー】

展示中の幾つかの絵と同タイトルのメニューをnicolasがご用意してお待ちしております。

—-

【ライブイベント】

『浸透深度』

日程:2016年10月29日(土)開場:17時 開演:17時30分

出演:青木隼人(音楽)、狩野岳朗(ペインティング)、nicolas(料理)

料金:3800円(nicolasの夜ご飯&デザート&1ドリンク付き)

定員:18名さま

 

ライブのご予約、詳細はこちらへ↓

http://ignitiongallery.tumblr.com/post/149405351947/

挿絵 / 「遠きにありて」西川美和 著

9月 9th, 2016 by sktec

雑誌Numberに連載の西川美和さんエッセイ「遠きにありて」に挿絵を描いています

Number (リオ オリンピック特別増刊号)
2016.9.9

nm13

「ku:nel」 2016.9月号

7月 26th, 2016 by sktec

ku:nel 9月号の山田詠美さんエッセイに絵を描いています

ku:nel 狩野岳朗イラスト